【厳選】Move to EarnアプリおすすめランキングTOP5【無料あり】

【厳選】Move to EarnアプリおすすめランキングTOP5【無料あり】
🤔
読 者
探している人「Move to Earn(M2E)アプリはどんなものがあるんだろう? おすすめのものを知りたい!」

このような疑問を解消していきます。

筆 者
記事を書いた人「こんにちは、ヒコラボです。収入の大半を仮想通貨で運用しつつ、メタバースやNFTゲームに関して日々研究をかさねています。」

この記事では、運動しながら仮想通貨(暗号資産)を稼げるMove to Earn(M2E)のおすすめアプリをランキング形式で5つご紹介します。

この記事でわかること

数十種類のプロジェクトをチェックして、オススメの5作品をピックアップしました。きっとプレイしたくなるMove to Earn(M2E)アプリが見つかるはずです。ぜひ読み進めてみてください。

Move to Earn(M2E)アプリおすすめランキングTOP5

【厳選】Move to EarnアプリおすすめランキングTOP5【無料あり】

早速Move to Earn(M2E)のおすすめアプリを紹介していきます。

*リリース前の作品もご紹介しています。すべてのゲームがすぐにプレイできるわけでないのでご了承ください。

1.Runblox(RUX):ランブロックス

対応機種 iPhone / Android チェーン Avalanch(アヴァンランチ)
対応言語 英語 トークン OBX / RUX
リリース 2022年7月予定 公式サイト https://runblox.io

RunBlox(ランブロックス)の仕組み自体は人気M2EゲームのSTEPN(ステップン)とほぼ同じです。NFTスニーカーを購入して、現実世界の道を歩くだけで仮想通貨(暗号資産)を稼ぐことができます。

特徴

  • ゲームの仕組みは人気M2EゲームのSTEPN(ステップン)とほぼ同じ
  • ZOZO創業者の前澤さんが出資を発表した
  • OpenBloxというNFTゲームプラットフォームのアプリ

RunBloxはZOZO創業者の前澤さんが出資を発表したことで、話題になりました。そのため、特に日本で人気があり、今後もSNSを中心にユーザーを拡大させていくことが予想できます。STEPNの次にバズりそうなM2Eゲームを探している方に特におすすめです。

あわせて読みたい

読 者 お悩みの声「RunBlox(ランブロックス)の始め方や稼ぎ方が知りたいけどよくわからない! そもそもRunBloxはどんなゲームだろう? Runbloxの将来性は大丈夫だろうか。。。[…]

RunBlox(ランブロックス)とは?始め方・稼ぎ方を徹底解説【初心者向け】

2.Walken(WLKN):ウォーケン

walken

対応機種 iPhone / Android チェーン Solana(ソラナ)
対応言語 英語 トークン GEM / WLKN
リリース 2022年6月 公式サイト https://walken.io/

Walken(ウォーケン)は歩いて稼ぐだけでなく、ゲームプレイして稼ぐPlay-to-Earnの仕組みを持っている「Play & Move-to-Earn(遊んで動いて稼ぐ)ゲームです。愛らしいキャラクターを採用していて、NFTゲーム初心者でも親しみやすくなっています。

特徴

  • 育成したNFTキャラクターを対戦させて稼ぐ
  • NFTの購入が不要で、無料で始められる
  • 他のMove-to-Earnゲームとの併用が可能

Walkenは複数の投資家から470万ドル(約6.3億円)を集めたことで話題になりました。今後の開発予定にはNFTキャラクターの交配や、DeFi(分散型金融)プラットフォームの構築まで含まれています。Wlkenはかわいい見た目ですが、とても野心的なプロジェクトで今後が楽しみです。

初めてNFTゲームをプレイする人や、他のゲームと併用して稼ぎたい人など幅広くおすすめできます。

Walken.io

Walken.io

Milky Way無料posted withアプリーチ

あわせて読みたい

読 者 お悩みの声「Walkenの始め方や稼ぎ方が知りたいけどよくわからない。そもそもWalkenはどんなゲームだろう? Walkenの今後は大丈夫だろうか。。。」 […]

Walken(ウォーケン) の始め方・稼ぎ方と特徴や今後の展開も解説!

3.STEPN(GMT):ステップン

stepn

対応機種 iPhone / Android チェーン Solana(ソラナ)
対応言語 英語 トークン GMT
リリース 2021年12月 公式サイト https://stepn.com/

STEPNはMove to Earn(M2E)人気の火付け役となったNFTゲームです。ユーザーは購入したNFTスニーカーを利用して、ウォーキングやジョギングをすることで仮想通貨を獲得できます。オーストラリアのフィンテック企業SatoshiLabが開発しました。

特徴

  • Move to Earn(M2E)の人気を広めたアプリ
  • NFTスニーカーを購入かレンタルする必要がある
  • 価格が暴落したが、依然として知名度が高い

STEPNを早くから始めていたユーザーは1日に数万円稼ぐ人も多く、仕事を辞める人が出るほどでした。その後、中国での規制や他チェーンへ進出する際の不手際などにより、GSTの価格が10分の1まで暴落。しかし、そんな状況でも依然として人気ゲームです。まずは元祖Move to Earnから始めたいという方におすすめです。

STEPN

STEPN

FindSatoshi Lab Limited無料posted withアプリーチ

4.Calo Run(FIT):カロラン

calorun

対応機種 iPhone / Android チェーン BNB(バイナンス)
対応言語 英語 トークン FIT / CALO
リリース 2022年5月 公式サイト https://calo.run/

Calo Runも、ランニングやウォーキングをすることでFITトークンを稼げるMove to Earn(M2E)アプリです。しかし、今後の機能追加で、AR・VRの実装が予定されています。これにより、他のNFTゲームとは徐々に差別化され、総合的なフィットネスメタバースとしての確率を目指しているようです。

特徴

  • STEPNと同じようなゲーム性
  • AR・VR機能の実装予定
  • フィットネスメタバースを目指している

Calo Runが進出しようとしているメタバース経済圏は今後拡大の見込みです。このまま順調に成長していければ、Calo RunのNFTやトークンが大きく値上がりする可能性を秘めています。このようなCalo Runの野望に共感できる方に特におすすめです。NFTスニーカーの金額も他ゲームと比べてお得な傾向があるため、参入もしやすくなっています。

Calo Run

Calo Run

METAVERSE APPLICATION PTE .LTD無料posted withアプリーチ

5.Aglet(Aglet):アグレット

aglet

対応機種 iPhone / Android チェーン Solana(ソラナ)
対応言語 英語 トークン Regular Aglet / Gold Aglet
リリース 2020年 公式サイト https://aglet.app/

Aglet(アグレット)を開発したのは元adidasのディレクターがCEOを勤める企業です。AgletはもともとMove to Earn(M2E)とは関係なく、デジタルスニーカーを所有するアプリとしてリリースされていました。そのため、adidasやNew Balanceなど実在するブランドのNFTスニーカーを取り扱っているところが最大のポイントとなっています。

特徴

  • 初期費用ゼロ円で始められる
  • CEOは元adidasのディレクター
  • adidasやNew Balanceなど有名ブランドとコラボ

Agletは「Galaxy Interactive」や「Amazon Alexa Fund」など有名IT企業が母体のファンドから投資を受けています。そのため、しばらくは事業の継続性も問題ないでしょう。コレクションするのが好きなスニーカーファンの方におすすめです。

Aglet

Aglet

Onlife Ltd無料posted withアプリーチ

Move to Earn(M2E)ゲームの始め方

気になるMove to Earn(M2E)ゲームが見つかったら早速始めてみましょう。

WalkenやAgletはゲーム開始と同時に無料NFTがもらえるので、最初に仮想通貨口座を開設しなくても大丈夫です。ただ、稼いだトークンを日本円にするには必要なので、その時は考えてみてください。

仮想通貨取引所のおすすめ3選

3つのうちどれを選んでも大きな違いはありません。通信会社もドコモ・au・ソフトバンクなどありますが、どこもサービスは似たり寄ったりですよね?

仮想通貨取引所は通信会社と違って、開設が無料で維持費もかかりません。また、解約も簡単にできます。つまり、実際に使ってみて合うものを残す作戦が一番効率的ですよ。サクッと開設してNFTゲームで稼ぐ時間を楽しみましょう!

今回は以上です。また良いアプリを見つけたら更新していきますね。