ディセントラランド(Decentraland)の始め方と3種類の遊び方

メタバース:ディセントラランド(Decentraland)の始め方【遊び方も紹介】

🧑‍💻

 
お悩みの声「ディセントラランド(Decentraland)の始め方を知りたい!始めたあとの遊び方は?通貨はどう入手すればいいんだろう?」

このような疑問を解消します。

 
ヒコラボ
記事を書いた人「こんにちは、ヒコラボです。収入のほとんどを暗号資産で運用しつつ、メタバースに関して日々研究をかさねています。」

この記事では、ディセントラランドの始め方と、実際にディセントラランドを始めたあとの3種類の遊び方について詳しく紹介していきます。

本記事の内容

  • ①ディセントラランド(Decentraland)の始め方
  • ②ディセントラランド(Decentraland)の遊び方
  • ③ゲーム通貨を入手する方法

ご紹介する「ディセントラランド(Decentraland)の始め方」を実践すれば、迷うことなくディセントラランドを始められます。時短になるのでゲームに使える時間が増えますよ。

それでは、早速「始め方」の解説からスタートしているので、ぜひ読み進めてみてくださいね。

おすすめメタバース

あわせて読みたい

数十種類のプロジェクトをチェックして、オススメの10作品をランキング形式でピックアップしました。きっとプレイしたくなるメタバースゲームが見つかるはずです。ぜひ読み進めてみてください。[…]

【2022年版】メタバースゲームおすすめランキング12選

ディセントラランド(Decentraland)の始め方

メタバース:ディセントラランド(Decentraland)の始め方【遊び方も紹介】

ディセントラランド(Decentraland)の始め方には次の2種類があります。

①パーソナルアカウントでログインする方法
②ゲストとしてログインする方法

違いは以下の表にまとめました。

アカウントの種類 パーソナル ゲスト
データの保存場所 ウォレット ローカル環境
マップの移動
チャット機能
アバターのカスタマイズ
イベントへの参加
報酬の受け取り
NFTの売買
(名前・アイテム・土地)

ゲストアカウントはソフトウェアのお試し版のようなイメージです。重要な機能が制限されています。見学にはいいかもしれませんが、本格的に楽しむのならパーソナルアカウントでのログインが必須です。

もし、ゲストアカウントで始める場合は下記のステップ2からスタートしてください。

ディセントラランドをはじめる3ステップ

  • ステップ1:MetaMaskと仮想通貨口座の準備
  • ステップ2:公式ページからログイン
  • ステップ3:アバター作成

順番に解説していきます。

ステップ1:MetaMaskと仮想通貨口座の準備

はじめに、MetaMask(メタマスクをインストールします。MetaMaskは仮想通貨用のウォレット(財布)です。ウォレットにはいつか種類がありますが、MetaMaskがよく使われています。

インストールは公式サイトから行います。

MetaMaskはスマホ版もありますが、ディセントラランド(Decentraland)はスマホに対応していません。ブラウザ版をインストールしましょう。ブラウザは、とくにこだわりがなければChromeが無難です。

公式サイトにアクセス後、「Install MetaMask For Chrome」をクリックするとインストール画面に移動します。

コインチェックで無料口座開設する

暗号資産(仮想通貨)口座を無料開設する

つづいて、暗号資産(仮想通貨)取引所の口座を無料開設していきます。

暗号資産取引所はいくつかありますが、おすすめはCoincheck(コインチェック)です。

サイトがシンプルで親しみやすいデザインになっているため、はじめて開設する取引所として最適です。

» Coincheck(コインチェック)で無料口座開設する

ディセントラランドのようなメタバースはNFT(非代替性トークン)や暗号資産(仮想通貨)といった技術により、現実世界のような経済活動ができるところが大きな特徴となっています。

たとえば、ディセントランドで使われるアバターを始め、アイテムや土地などはすべてNFTとなっています。そのため、暗号資産を使って売買可能です。

NFTイメージ

そして、日本円を暗号資産に変えたり、ゲーム内で稼いだ暗号資産を日本円に変えるところが暗号資産取引所です。

メタバースにログインするだけであれば仮想通貨を用意する必要ありませんが「バーチャル空間内で現実と同じような経済活動ができる」というメタバースならではの体験ができません。それであれば、普通のゲームの方がよほど面白いはずです。

メタバースとしてのディセントラランド(Decentraland)をプレイするのであれば、暗号資産取引所の口座を開設し、NFTや仮想通貨を活用できるようにしておきましょう。

くわしい開設方法を確認したい場合は、下記の記事を参考にしてみてください。

関連記事

コインチェックの口座開設方法がわからない。 コインチェックの口座開設手順が知りたい。 ひとつでも当てはまれば、この記事がお役に立ちます。 記事の主な内容 コインチェックの口座開設に必要な3つのもの コインチェック[…]

【完全無料】コインチェックで口座開設する手順!豊富な画像でわかりやすく解説

ステップ2:公式ページからログイン

MetaMaskをインストールできたら、ディセントラランドの公式サイトを開いてください。


左の「Play Using Your Wallet」をクリックします。


接続するWalletの種類を聞かれるので、さきほどインストールしたMetaMaskを選択します。

MetaMaskのウィンドウが開いて、認証を求めてきます。
「次へ」→「接続」→「署名」という順番でクリックしていきましょう。

以上でMetaMaskの接続が完了しました。

ステップ3:アバター作成

つづいてアバターを作成していきます。


上部のメニューからパーツ毎に選んで作成できます。または、下部の「RANDAMAIZE」ボタンをクリックしてランダムなアバターではじめることもできます。

アバターの氏名とメールアドレスを入力して「NEXT」をクリック。
*メールアドレスは必須ではありません。登録すると最新情報などが届きます。


プライバシーポリシーが表示されます。下までスクロールして、「I AGREE」をクリック。

以上でアバターの作成が完了です!


広場に転送されてチュートリアルがはじまります。操作方法を確認しましょう。広場の中心の穴に飛び込むことで、下の階に移動できます。

ディセントラランド(Decentraland)のメタバース世界です。周辺を散策しながら、操作になれていきましょう。

ディセントラランド(Decentraland)の遊び方

メタバース:ディセントラランド(Decentraland)の始め方【遊び方も紹介】

ディセントラランド(Decentraland)での遊び方を3種類ほど紹介します。

1.ショッピング

メタバース空間ならではのショッピングをしてみましょう。

こちらの場所ではアバター用のウェアが販売されています。


カーソルをあててクリックすると詳細が表示されました。直接購入することができます。

購入したアイテムはNFTとなっています。そのため、提携している他のメタバースでも使用できます。また、マーケットプレイスで売買できるのでアイテム次第では購入した値段より高く売れる可能性もあります。アイテムを購入してオリジナルなアバターにして遊びましょう。

2.マップ観光

ディセントラランド内を観光してみましょう。ダッシュボードから上部の「Places」を選択すると転送可能な場所が表示されます。場所ごとに様々なコンテンツがあります。気になる場所を訪れてみてください。

今回は「アクアリウム」に行ってみましょう。


数秒で到着しました。


アクアリウムなのですが、ルーレットが設置されています。やってみたのですが、負けてしまいました、、。魚はどこに?


2階にいました。館内は音楽も流れていていい感じです。

ディセントラランド内には他にも、
・カジノ
・ギャラリー
・ゴルフゲーム場、など

色々と楽しめるプレイスがあります。マップから選択すると転送されるため、移動時間もかかりません。気になるところに観光して遊びましょう。

3.イベントに参加

ディセントラランドでは様々なイベントが開催されています。ダッシュボードを開いて上部の「Events」から確認できます。


今回は左上のイベントに参加してみましょう。「JAMP IN」となっているのが現在参加できるイベントです。


こちらのイベントでは、ロボットと話すとスタートするようです。


スタートすると画面の表示が変わります。4つのコアを見つけるというイベントでした。

このようなイベントでは、クリアするとNFTが貰えたりします。レアアイテムの可能性もあるので、楽しそうなイベントがあれば遊んでみましょう。注意点としては、NFTアイテムを受け取るときにイーサリアム(ETH)が必要になります。現実世界と同じで、お金は用意して出かけましょう。

ゲーム通貨を入手する方法【MANAとETH】

メタバース:ディセントラランド(Decentraland)の始め方【遊び方も紹介】

ディセントラランド(Decentraland)では主に2つの通貨を使います。
MANA(マナ)とETH(イーサリアム)です。

MANAは売買用に、ETHは売買やNFTを受け取るときのガス代として必要です。

入手方法は下記の記事に詳しくまとめました。
ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

2022年現在でMANA(マナ)が上場している主な取引所は次の5つです。MANAは日本の取引所には上場していないため、すべて海外の取引所となっています。また、基本的に海外取引所は日本円の入金に対応していません。そのため日本の取引所との組み合[…]

ディセントラランド:MANA(マナ)の買い方【超初心者向けに丁寧解説】

必要な金額は目的によってそれぞれです。はじめての場合の目安としては、ETHとMANAを5,000円分ずつぐらい用意してみましょう

今後、メタバースをプレイしていくと、「日本円→仮想通貨→MetaMask」という流れで資金を移動させることが多々あります。はじめは少額から試すことで、その感覚がつかめるはずです。

まとめ

今回はディセントラランド(Decentraland)の始め方と遊び方について解説しました。PCゲームに慣れていない場合は、操作に戸惑うかもしれません。しかし、マップを移動したり、イベントに参考したりしているうちに慣れてくるはずなので心配ないでしょう。

また、ショッピング・マップ観光・イベント参加という遊び方も紹介しました。現実世界とはまた違った楽しさがあります。個人的にはNFTをコレクションするギャラリーをつくりたいと思いました。今回ご紹介した以外にも自分で楽しみを見つけられるのがメタバースのいいところだと思います

ディセントラランド(Decentraland)は課金をすると楽しみが広がります。まずは、少額からはじめてメタバース世界を体験してみてください。

» Coincheck(コインチェック)で無料口座開設する

ディセントラランドの土地に興味がある方は下記の記事が参考になります。

あわせて読みたい

この記事では日常的にメタバースに出入りしている筆者が、Decentralandの土地を購入する3つの方法や価格をご紹介します。[…]

【保存版】ディセントラランドの土地の買い方!3つの購入方法を解説

おすすめのメタバース記事

あわせて読みたい

数十種類のプロジェクトをチェックして、オススメの10作品をランキング形式でピックアップしました。きっとプレイしたくなるメタバースゲームが見つかるはずです。ぜひ読み進めてみてください。[…]

【2022年版】メタバースゲームおすすめランキング12選
あわせて読みたい

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)の始め方についてご紹介しました。また、稼ぎ方やリスクについても解説しています。そのため、事前対策したうえでゲームを始めたい方にピッタリの記事になっています。ぜひ読み進めてみてください。[…]

Axie Infinityの始め方ガイド
あわせて読みたい

The Sandboxについて、始め方・遊び方・稼ぎ方まで網羅的に紹介しました。初めての方がThe Sandboxを理解するのにピッタリの内容になっています。[…]

The Sandbox(ザ・サンドボックス)の始め方ガイド【遊び方と稼ぎ方も紹介】
あわせて読みたい

リリース前から高い注目を集めているNFTゲーム「イルビウム(illuvium)」について、始め方の5ステップと5つの稼ぎ方を初心者の方向けに分かりやすくご紹介しています[…]

イルビウム(illuvium)の始め方と5つの稼ぎ方【初心者向け】
あわせて読みたい

日々メタバースに触れている筆者が、XANAの始め方や稼ぎ方を解説していきます。[…]

XANA(ザナ)の始め方と稼ぎ方を解説!【初心者向け】
あわせて読みたい

2022年時点で4,787億ドル(約66兆円)、2024年には8,000億ドル(約100兆円)になるとも言われているメタバース経済圏。この記事では、メタバース経済圏で稼ぐための方法を7つの職種と具体例でご紹介しています。[…]

【副業可】メタバースでの稼ぎ方7選!【職種ごとに解説する】
あわせて読みたい

日頃から様々なメタバースに触れている筆者の経験をもとに、徹底的にメタバースについて学べる内容になっています。[…]

メタバースのやり方・始め方を徹底解説【超初心者向け】